icmGlobalNews A Press Release from International Communications & Marketing - ICM

エアロテックのプレスリリース



A. B.

高性能スキャンと検査用途に適した
非接触ダイレクトドライブ方式リニアエアベアリングステージ
ボールスクリュー方式やメカニカルベアリング方式の能力を大きく凌ぐエアロテックの新型ABL1500

エアロテックのABL1500ダイレクトドライブ式リニアエアベアリングステージは、アクティブなプリロード、高剛性、ならびに卓越した幾何学的特徴によって、高性能スキャンおよび検査アプリケーションのニーズにお応えします。その位置決め公差は、従来のボールスクリュー方式やメカニカルベアリング方式の能力を大きく凌ぎます。非接触なデザインのため、メンテナンスフリーの操作が長期間保証されます。

極めて円滑で正確なリニアモーションが求められる業界の製品の製造、テスト、検査現場において、最適なステージです。半導体、データストレージ、医療ゲノム機器業界などの他、クリーンルーム環境を必要とするあらゆる業界の応用に最適です。

ステージは、コギングのないコアレスフォーサを使用したブラシレスリニアサーボモータで駆動し、磁石による引力が発生しないことから、最高に滑らかな動きが生まれます。可動部品間に機械的接触がないので、ステージは長期にわたり摩耗せず、性能が劣化しません。潤滑を必要とせずにほぼ無限の耐用年数が得られます。

薄い空気層と大型エアベアリング面は、高加速と高精度性能で、高過重や荷重相殺にも対応できます。薄い空気層は小さな表面空隙を埋め、精度を悪化させる他の要因も吸収するため、優れたピッチ、ロール、ヨー、真直度、平坦度仕様がもたらされます。

エアロテック(www.aerotechkk.com)は世界の産業界、政府機関、科学研究機関を対象としたモーションコントロール製品の牽引的役割を果たしているサプライヤーです。その精密製品は、高精度かつ高処理能力のモーションコントロールソリューションを必要とするレベルの高いアプリケーションに対して、極めて重要な機能を提供しています。

フォトキャプション:
イメージをクリックして高解像度ファイルをダウンロードしてください

A. エアロテックのABL1500リニアエアベアリングステージは摩擦が発生しないデザインを特徴としており、精密テストや検査アプリケーションで高性能とローメンテナンスを実現。

B. 多次元でご使用いただけるように、ABL1500ステージにはXY構成またはXYZ(図)構成用マウンティングハードウェアが完備。

編集者向け注:このリリースの発行を計画されている場合は、上記フィードバックフォームを使用して、またはE-メールでお知らせください。発行された場合は、切り抜きまたは掲載号をお送りください。E-メール宛先:plishman@icmglobalnews.com、またはハードコピーの郵送宛先:International Communications & Marketing, P.O. Box 185, Stone Ridge, NY 12484 USA

製品販売連絡先:
JAPAN

AEROTECH KK
Tadashi Imai
Phone: +81(0)47-489-1741
Fax: +81(0)47-489-1743
timai@aerotech.com
www.aerotechkk.co.jp