icmGlobalNews A Press Release from International Communications & Marketing - ICM
ReleaseFrom



A. B. C.

テーラーホブソン社の表面性状測定機製品群に
新型の輪郭形状、表面粗さ高精度測定機が追加

サートロニック・デュオはより広範なコスト効果の高いオプションをユーザに提供

アメテック・テーラーホブソン社は、表面性状測定機の製品群の2つの新製品を発表しました。

  • サートロニック・デュオは製造現場で複数の表面粗さパラメータの測定が可能な携帯表面粗さ測定機です
  • イントラ・タッチ は輪郭・形状の測定が可能な精密測定機です。精密機械加工その他のアプリケーション向けに設計されました。

アプリケーション:

  • 製造工程管理
  • 自動車
  • 造船
  • パイプライン
  • 鋼板
  • 航空宇宙
  • タービン
  • 印刷ローラー
  • フローリング
  • ガラス
  • 結合
  • 品質管理

サートロニック・デュオ は、精密モーター駆動されたトラバース機構に取り付けられた耐久性の高いダイアモンド触針が表面をなぞることによって測定を行います。触針の垂直方向の動きはピエゾ素子により検出され、機械的変位量が電気信号に変換されます。変換された電気信号はデジタル化されマイクロプロセッサに送信され、表面パラメータが瞬時に計算されます。

簡単なワンボタン操作によって、詳細なプロフィールグラフなどの追跡可能な測定結果の完全セットを取得することができます。表示モジュールとトラバースモジュールは一体化した状態でも使用できますし、一体化した状態では測定が困難な測定箇所ではBluetooth接続により分離して使用することができます。測定機は、入荷後および出荷前の検査、製造プロセス管理、実際に使用されている部品の磨耗や製品寿命の監視に適しています。

イントラ・タッチ は、全ての重要な表面粗さ・うねり・輪郭形状のパラメータを測定可能で、形状や輪郭の誤差解析、形状のフィルタリングによる除去やズーム機能、測定のテンプレート化などの機能を備えています。シンプルで使い易いユーザインタフェースによって製造現場での効果的なツールとなります。

この測定機の 垂直(Z)方向1mmレンジおよび 16nm 分解能は、超精密な輪郭形状および表面仕上げ測定を可能にしています。輪郭形状28mm ゲージのオプションは形状測定に理想的であり、また 50mm 水平トラバースはショップフロアの大部分のアプリケーションに対応することができます。0.5 µm 水平データ間隔によって、小形部品や極小形状はこれまでになく効果的に測定することができるようになりました。オプションの手動操作のコラムを利用すれば大型のコンポーネントの測定も可能です。

広範なアプリケーションに対応
サートロニックシリーズからイントラ・タッチまでの一連の製品群によって、アメテック・テーラーホブソン社は、適切な予算ですべての表面測定要件を満足する機能を提供しています。新製品のデュオとイントラ・タッチに加え、このシリーズには、

  • ベアリング部品用のサートロニック R-シリーズ 真円度測定機
  • 広範なUSB接続性を完備するサートロニック S-100 携帯粗度テスター

が含まれます。タブレットベースの タリプロファイルソフトウェアを使用すれば、テーラーホブソン社の表面形状測定機の全機種からの結果を一貫したフォーマットで表示できます。

アメテック・テーラーホブソン社は、光学、半導体、製造、ナノテクノロジー研究など、広範な市場向けの超精密測定計測器製造のリーダーです。アメテック・テーラーホブソン社は電子機器および電機装置のグローバルメーカーの大手であり、年収40億ドル以上を誇るアメテック社の系列会社です。

フォトキャプション:
イメージをクリックして高解像度ファイルをダウンロードしてください
A. サートロニック・デュオ表面粗度テスターが追跡可能な結果の完全セットを作成し、表示モジュールとトラバースモジュールが連動または個別にワイヤレス接続され作動
B. アメテック・テーラーホブソン社製のイントラ・タッチ外形および仕上げ測定システムがショップフロア用の耐久性があるながら超精密測定を提供
C. サートロニックシリーズの広範な表面測定機能に含まれる、R-シリーズ粗度および形状テスター (左)、USB接続可能なS-100 携帯粗度テスター (右)

編集者向け注:このリリースの発行を計画されている場合は、上記フィードバックフォームを使用して、またはE-メールでお知らせください。発行された場合は、切り抜きまたは掲載号をお送りください。E-メール宛先plishman@icmglobalnews.comまたはハードコピーの郵送宛先International Communications & Marketing, P.O. Box 185, Stone Ridge, NY 12484 USA

製品販売問い合わせ先:

日本
尾関 優
アメテック株式会社 テーラーホブソンビジネス事業部
メール: yutaka.ozeki@ametek.co.jp
電話: +81 (0)3 6809-2406