icmGlobalNews A Press Release from International Communications & Marketing - ICM

アメテック・ロトロン  プレスリリース  



アメテック・ロトロン社製小型チューブ軸流ファン
航空機搭載電子装置冷却のクラス最大級の性能
最新の空気力学技術を駆使した新型プロピラド・ファンが
軽量高出力を提供

アメテック・ロトロン(www.rotron.com) が、空気力学、モーター、DC駆動技術を使用し、そのコンパクトなサイズにもかかわらずクラス最大級の性能を示す最新型チューブ軸流ファンを発表しました。 新型プロピラド (Propirad) 28 VDC ファンは、4 iwgで200 CFMを送風し全般的効率が45%にも達しておりますが、直径はわずか9.5 cm (3.75”) です。

アプリケーション例

  • 軍用および民間航空機搭載電子装置冷却
  • レーダー/航空電子工学
  • トレイ/ラック/キャビネットの循環
  • 小型形状因子の熱交換器
  • 高密度ヒートシンク
  • 化学プロセス/燃料セルに適用可能

プロピラド・ファンは、航空電子工学、ダクトシステムのエレクトロニクス、そしてブーストファンなどのアプリケーションに高流量スポット冷却または集中冷却を提供するよう設計されています。当初はヘリコプターでの使用目的に開発されましたが、大出力かつ軽量が要求されるどのような航空機アプリケーションにも適しています。この新型ファンは、軍用/民間の両仕様に適合するように設計製造されています。

性能は、高度なブレード形状、軽量素材そして最新のDC駆動構造を特長としています。広範なシステム要件を満たすための様々な設定条件が用意されています。

アメテック・ロトロンは、電子機器および電機装置の大手グローバルメーカーであり、年商40億ドル以上を誇るアメテック社の系列会社です。 

フォトキャプション:
イメージをクリックして高解像度ファイルをダウンロードしてください。
アメテック・ロトロン社製の高効率プロピラド軸流ファンが最大級の航空電子工学用冷却性能を提供。

編集者向け注:このリリースの発行を計画されている場合は、上記フィードバックフォームを使用して、またはE-メールでお知らせください。発行された場合は、切り抜きまたは掲載号をお送りください。E-メール宛先:plishman@icmglobalnews.comまたはハードコピーの郵送宛先International Communications & Marketing, P.O. Box 185, Stone Ridge, NY 12484 USA

製品販売問い合わせ先:
日本

日本エヤークラフトサプライ株式会社
Sam Matsushita
電話: +81-3-5368-5200
ファクス: +81-3-5368-5201
Eメール:omatsushita@nasco.co.jp